SAMPLE COMPANY

DPVR 4Dの起動と操作方法

rollover
※準備中


1.
装着する側から見て左側の丸い電源ボタンを
長押し(約1秒程)で起動します。

2.
装着する側から見て右側のタッチパネルで選択や決定をします。

■ タッチ ・ 決定  ■ スワイプ ・ 画面移動


※+1Dコンテンツの場合、
当タップなどの操作なしで視聴することも可能です。

3.
起動後、メニュー画面が表示されます。 中央のポインタを視聴したい
映像のサムネイルに合わせ、タッチパネルをタッチして選択します。

①メニュー・WiFiや画面の明るさ等の設定
②新着順やジャンル別等並べ替えや絞り込みができます


※ 視点を2秒見つめるだけで自動再生モードも可能

4.
再生中にタッチパネルをタップすると、
シークバーおよびチャプターが表示されます。
チャプターは◀▶をタップすることで、
次もしくは前のチャプターシーンを表示します。
任意のチャプターを選んでタップすると、そのシーンへ移動。
音楽などでは曲の頭出しなどがワンタッチで可能です。

5.
再生、一時停止ボタンにポインタを合わせてタッチで再生と一時停止の切り替えができます。
6.
シークバーの映像を飛ばしたい位置にポインタを移動させタッチすることで、映像を進めたり、戻したりすることができます。

DPVR 4Dその他の操作

リセンター機能(自動)
DPVR 4D本体を一度顔から取り外し、再装着すると、
映像の中心が自動で顔の正面に設定されます。

DPVR 4Dを一度外して装着すれば、必ず映像の中心が表示されるので、寝ていても座っていても好きなポジションでVR映像を楽しめます! 

画像の明るさ調整、WIFI設定、周辺機器ベアリング(連動など)は画面左メニューから選択することができます。

※ YouTubeは、インターネット環境が必要です。

電源を切る。
電源ボタンを長押しすると電源メニューが表示されます。
ポインタを合わせてタッチしましょう。

↑ PAGE TOP